スマートに生きる考え方

ありきたりな人生ってつまらない?【普通こそが至高】

  1. HOME >
  2. スマートに生きる考え方 >

ありきたりな人生ってつまらない?【普通こそが至高】

こんにちは、KAZUです。

人は自分にないものに憧れをもちます。
だからこそ、それを得るために学んだり、失敗を繰り返しながら挑戦するのです。

私自身は音楽を長いことやっていて、ミュージシャンにありがちですが、枠にはまった生き方はしたくない、という考えを昔から持っていました。人とは違ったことがしたいと。

いえ、こういう考えを持っているのはミュージシャンだけではありませんね。

大多数の人が『自分らしく生きたい、誰かの指図を受けながら生きたくない』という思われているのではないでしょうか?
会社員で組織の一部として一生を終わらせたくないと考えをお持ちではないでしょうか?

私自身は、組織の一部として生きていくのは無理です。
自分らしく生きたいとかという意味ではなく、人の指示通りに動くということが苦手なのです。

ですから、自分の裁量で生きていくために様々なことを学んだり、挑戦しています。

ただ、自分の裁量というのは、自由でなおかつ上手くいけば一般的な会社員よりも金銭面で恵まれると思われるかもしれません。
ストレスもたまらないという印象もあるかもしれませんね。

それは夢物語です。

当然ですが、そんないいものではありません。

軌道に乗るまでは、企業に属していているように労働の対価として金銭が得られる保証はありませんし、自由な時間もありません。
そのため、不安は常にあります。
パワハラといったものはないですが、ストレスはありますし、追い詰められた気持ちにはなるかもしれません。

その程度の覚悟はあるか、前を向き進み続けられるバイタリティーがあれば乗り越えられるかもしれません。

茨の道です。

上手くいけばリターンは大きいため、私はそうなるように日頃から学びつつ、実践をして試行錯誤しています。
そういう考えだからこそ、周りに何かをしたい人がいれば、それを止めることはせず、突き進んでほしいと思っています。

ところで、一般的といいますか、会社員や公務員で定年まで働くという人生とはつまらないものでしょうか?

組織によって給与や勤務時間が異なるので一概にはいえないところもありますが、私はそうは思いません。

映画の主人公のような生き方ではないかもしれません。

ただ、『安定』はとてつもなく魅力的なものです。
たまに、『安定』をネガティブな意味として使われるのを聞きますが、それはとんでもないです。

平穏は素晴らしいことです。
『安定』があれば、人生を有意義に過ごすことが容易になります。

0から1にするのは非常に困難なことです。

それをするのでしたら、オンオフを切り替えを徹底的にやり、プライベートは家族との時間や遊びに費やすほうが人生の幸福度が高いのではないかとも思います。

小遣い程度の副業してもいいかもしれませんね。
プログラミングなどのITスキルやライティングスキルなどがあれば在宅でも仕事ができるでしょう。

少しだけ豊かに生きることを意識するほうが、上手く生きるコツなのかな思うこともあります。
スパイスをほんの少し加えるだけでも、満足度は大きく変わりますから。

結局、ありきたりといわれる人生が幸せなんだろう、と私は憧れています。
人の価値観はそれぞれですし、そうなれるかどうかは努力次第によりますが。

学ぶべきスキル【プログラミング】




-スマートに生きる考え方

© 2022 SOUNDHACK -ミュージシャンのスマートな生き方- Powered by AFFINGER5