プログラミング

プログラミング学習の敷居

  1. HOME >
  2. プログラミング >

プログラミング学習の敷居

こんにちは、KAZUです。

近年はITの発達やエンジニアの需要の高まりでプログラミングに興味を持つ人が多くなってきました。
もちろん、すでにプログラミングを学習している人や学習を終えIT業界に転職をした人もいるでしょう。

プログラミングでなくとも、手をつけるのは早ければ早いほどいいです。

ですが、残念なことに興味はあるのにプログラミング学習をしない人達もいます。

それはなぜでしょうか?
忙しいから?

それもあるでしょう。

しかし、本当の理由はプログラミングは難しそうだから自分には無理だ、と思っているのではないでしょうか?

これに関しての私の答えはこうです。

プログラミングは難しくない

私は、これまでギターや英語、ビジネスを学んできました。

それらと比べて、プログラミングは簡単だと感じています。
始めた時期が違いますし、プログラミング学習始めた頃にはある程度論理的思考が身についていたので、それがプログラミング学習をさらに容易にしたというのはあると思います。

ただ、そういう要素を除いて客観的に考えても、プログラミングは簡単だと考えています。

極めようとするとプログラミングはもちろん、どんなことでも並大抵のことではありません。
ここで簡単というのは、ある程度形になるまです。

ある程度というのはここでは、ギターならロック、ポップスで標準の難易度の曲をギターソロを含めて完コピすること、英語ならちょっとした雑談ぐらいをネイティブイングリッシュスピーカーと問題なくコミュニケーションとれることなどです

プログラミングならWEB制作することにします(私がフロントエンドのプログラミングが好きだからということもありますが)。

未経験者はコードを書いてWEBサイトを制作するのは難しいと思われるかもしれません。
そんなことはありません。

上記のギターや英語と比較すると短い時間で可能になると思います。
コードを一行も書いたことなくても、早い人なら基礎となる知識を10時間程度で身につけることができるでしょう。

そこから、WEB制作に取り掛かり、時折調べながらも10時間もあればシンプルなものが完成すると思います。
これには個人差や制作するWEBサイトの質にもよるところはありますが、現実的な数字だと考えています。
(質としては、HTMLやCSSはもちろんJavaScriptを使用し動きのあるWEBサイト。同じようなレイアウトでページ数は2、3ページほど。完全に一人でやるわけではなく質問できる人がいる前提)

上記の条件だとトータルで20時間はあるので完全初心者が作ったとは思えない質のものが完成しそうですね。

プログラミング学習はハードルが低いだけではなく、楽しいところもあります。
自分で作り上げることができるのですから。

WEB制作のことが少しでもわかると、ネットに触れるときに見方が変わってきてます。
なんとなくでも、製作者がこういうことしてるのかな、と推測できるようになります。

全然わからなかったことが、なんとなくでも推測できるというのは非常に大きな一歩です。

0か1というのは全くの別物ですからね。

そこからサーバーサイドのプログラミング言語を学習すると、さらに世界は広がります。

こだわれば難しい部分も出てきますが、プログラミング入門の敷居は決して高くなく、むしろ低いぐらいです。

興味があるのでしたら、プログラミング学習をぜひ挑戦してみてほしいですね。

初めてのプログラミング~おすすめ言語~




-プログラミング

© 2022 SOUNDHACK -ミュージシャンのスマートな生き方- Powered by AFFINGER5